さまざまな土地活用方法

相続などで土地をもらった場合、その活用方法にいろいろ悩むこともあると思います。
もちろんそのまま家族や親族がそこに家をたてて暮らすというのなら問題ありません。
しかし家は他にあり、そこに家をたてる予定もない場合は、いろいろな土地活用方法があるので、それらを利用してみると良いでしょう。
一般的に多い方法としては、アパートやマンションなどの賃貸住宅を建て、そこのオーナーとなることで家賃を収入にするという方法です。
しかしこの方法以外にも、法人や外部業者へのテナントとして貸し出す方法や、駐車場経営をして利益を生み出す方法などもあり、最近では太陽光発電のソーラーパネル設置場所として企業に提供するという方法などもあります。
またこういった他人や企業へ貸し出すのではなく、自分でその土地を利用してお店を作って商売を開始したり、特別な利益はありませんが、畑やガーデニングを楽しむ場所として利用するという方法もあります。
このように土地活用にはさまざまな方法がありますが、その方法によってメリットやデメリットもありますし、不動産投資という形式を選択する場合は、土地の立地条件などによっても利益は大きく変化してくるので、そのあたりを理解して一番ふさわしい方法を選択すると良いでしょう。
http://www.le-perc.co.jp/tochi_katsuyou/