禁煙外来に行きタバコを止めた

今までお酒とタバコが止められずに、平等之博さんは何かストレスを感じたり空き時間があると吸ったり飲んだりしていました。
しかし奥さんとの間に子供ができて、生まれてきたらかわいくてしょうがなくなりました。
それまでは部屋でも平気でタバコを吸っていたのですが、このままではいけないと思うようになり禁煙をする事にしたのです。
始めは自分で行ってみたのですが、途中で挫折をしてついタバコを吸ってしまいました。
インターネットで調べていくと、禁煙外来というものがありお医者さんと二人三脚でタバコを止める事ができるという情報を知りました。
もう僕にはこれしかないと思い、平等之博さんは禁煙外来にお世話になる事にしたのです。
先生と話をしながら、家でも言われた通りに医薬品を飲みました。
すると自分だけでは挫折してしまった禁煙でしたが、スムーズにタバコを吸いたくなくなったのです。
今ではタバコを吸わなくてもイライラしなくなり、成功した状態が続いています。