白色申告ならクラウドソフトを使おう

自営業やフリーランス、または副業をしている人などにとって、確定申告は義務づけられています。
毎年確定申告の時期になると頭を悩ませる人も多いのではないでしょうか。
確定申告にも青色と白色がありますが、経費の総額が低い人や、収入がまた少ない人、また経理の経験が無かった人などは、白色申告の方が向いています。
そこで、オススメなのが、白色申告の為のソフトの利用です。
手書きでの申告は時間もかかりますし、計算もとても面倒ですよね。
ソフトがあれば、自動で計算をしてくれますし、無料で利用出来るものも多くあります。
2014年1月から、白色申告でも記帳が義務化されたので、こうしたソフトは非常に便利です。
インストール型のものより、クラウド型の方がパソコンも重くなりませんし、普段からパソコンを使って仕事をしている人には、やはり人気が高いです。
クラウド型なら自動でアップデートも行えますので、煩わしいこともなくなります。
MFクラウド確定申告では、無料で電話でのサポートも受けられます。
確定申告自体が初めて、という人にとって、とても心強いサービスですよね。
こうしたものを使えば、期限に間に合うかどうかと焦る心配もありません。