VPN接続で中国でつながるtwitter

古来、日本では先進国といえば中国のことを指していました。
私たちが使っている漢字も、二十四節気なども、全部大陸から伝わってきたものです。
ですが、それほど関係深かった両国も、ここ最近の動きを見ると冷え込んでいるように見えます。
どこかしら恐ろしい国、そんなイメージができ始めているのではないでしょうか。
ですが、お隣の国ということで、ビジネスではますます緊密になっているようです。
出張などで中国に行かれる方も多いと思いますが、その時不便なのがインターネットがつながらないということです。
twitterなどのサイトは規制対象になっていて、サイトを開くことさえできません。
日本で毎日使っているサービスが使えないのです。
いつも情報収集しているものが使えない、これはビジネスにとっては不利に働くでしょう。
ですが、インターネットVPNサービスの「つながるもん」なら、日本と同じようにインターネットに繋がることができます。
その便利さに会員はすでに50万人を超えたそうです。
会員登録はすごく簡単で、インターネット上ですぐできます。
VPN接続することで、いつも使っているtwitterも使うことができるのです。
これで、ビジネスにとって重要な情報をチェックすることもできます。